kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に廻っています。

タイの【ワット・ロンクン寺院】Wat Rong Khun in Thailand

タイの【ワット・ロンクン寺院】Wat Rong Khun in Thailand


私は趣味で関西、特に大阪を中心として社寺仏閣巡りをしていますが、建築様式や文化、歴史的にも日本と関わりの深いアジアの寺院にも興味があり、機会があればぜひ訪れてみたいです。
今回はタイの【ワット・ロンクン】という寺院について書かれたブログの紹介です。このブログの著者は、「伊田武蔵」さんという方で、英語が不得意だったにも関わらずサラリーマン人生に終わりを告げて、下見なしで海外に移住後、フィリピンとマレーシアでコンドミニアムを借りて生活。その後各国を周りながらホテル暮らしの経験。フィリピン永住権とマレーシアのリタイアメントビザを取得し、現在は海外の住みたい街に住む生活を実践中。


👇 「伊田武蔵」さんのブログ



【ワット・ロンクン】はタイ王国チエンラーイ県ムアンチエンラーイ郡にある、現代的で因習にとらわれない様式を持った仏教寺院です。国外では「ホワイト・テンプル」の名でよく知られ、元画家のアーティストであるチャルムチャイ・コーシッピパットが1997年にデザインしました。






















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。