kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に廻っています。

【彌栄神社】(いやさかじんじゃ 、通称:やえじんじゃ) 東大阪市

【彌栄神社】(いやさかじんじゃ 、通称:やえじんじゃ)


由緒について; 御祭神;素盞鳴命・天穂日之命 神社は旧大和川支流の東岸近くに位置し、もとは牛頭天王)と称されていました。 創建年代は不明ですが、祭神は須佐之男命です。伝えによれば、天正の頃、石山合戦により村落とともに消失したと伝えられています。 その後、慶長5年(1600)に片桐且元より社地を拝領し社殿を再建したと宮の記録に記されています。明治5年に現在の社名に変わりました。境内には文化2年(1805)の手水鉢、旧社名の牛頭天王宮と刻む享保13年(1728)の燈籠、文政11年(1828)の狛犬等があります。また、境内には旧大和川支流の堤防上に生えていた樹木が数本残り、いずれも堤防の土が取り去られた為、土中にあった根が浮き上がっています。彌榮神社北側の一段高いところは、中小坂の村落を洪水から守るために築かれた堤の跡です。大坂夏の陣のとき、若江で陣を張っていた豊臣方の武将木村重成が大坂城の救援に向かいここまで来たとき、大坂城が炎に包まれていた為、馬の上に立って大坂城に別れを告げ、再び若江に戻って戦死しました。このことからここを馬立と呼ぶようになったと言われています。


所在地: 大阪府東大阪市中小阪2丁目3-22






この【彌榮神社】の前を東に100mほど行くと、家並の角に【石造地蔵菩薩半跏像】があります。




#じゃらん #じゃらんネット #観光スポット #むらごんブログ
#ムラゴン #Sakamoto119




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。