kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に回っています。
#Sakamoto119

【片山廃寺塔跡】(かたやまはいじとうあと)【片山神社】(かたやまじんじゃ)大阪府柏原市


【片山廃寺塔跡】(かたやまはいじとうあと)大阪府柏原市


由緒については、奈良白鳳の頃、片山、玉手、円明の三村は大化改新以降の尾張郷で南は加美郷、東は資母郷と接していた。「新選姓氏録・河内の国神別」の尾張連の本拠にあたるそうです。 「片山薬師堂」(場所:片山神社南側)のある場所には古代寺院である「片山廃寺」の塔が建てられていたのだそうです。 薬師堂の庭は、正方形に近く、塔跡として符合する平面形なのだそうです。説明看板に「片山廃寺塔跡」とありますが、薬師堂前に塔心礎、四天柱礎、側柱礎石が並び実物を見る事が出来、以前(大正期以前)は旧状のままの配列が見られたそうで、地下には至る所で瓦片の堆積があるそうです。


所在地:大阪府柏原市片山町10。片山神社の境内にあります。









【片山神社】(かたやまじんじゃ)


【片山廃寺塔跡】(かたやまはいじとうあと)の裏にあります。
 由緒について、御祭神:八幡大神。石川を挟んで西に誉田仲津等陵がある、鳥居の向きは陵より少し北に振ってあり、志貴縣主神社方面、その先に物部氏の阿刀(楠本)がある。玉手山古墳群のある丘陵の北端にあり少し南に片山廃寺跡があります。


所在地:大阪府柏原市片山町10 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。