kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に回っています。

ツイッターの複数アカウント取得(携帯電話番号の登録をしない方法)


このブログの「旅日記」「旅の思い出」とは直接関係ないですが、携帯電話番号の登録をしないでツイッターのアカウントを複数持つ方法です。旅先で知り合った高校生に教えてもらいました。携帯電話を持っていない人はツイッターできないの?という素朴な疑問からです。
簡単に説明しますとパソコンだけで登録する場合は、携帯電話番号の登録が必要ですが、パソコンを使わないで先に、スマホ、iPhone、iPodtouch、iPadなどで登録します。その後、パソコンでも携帯電話番号の登録なしで使えるように設定します。


(注意)アカウントを100個とか大量にもつ方法ではないです。またそのような事を薦めている内容ではありません。




1) スマホ、iPhone、iPodtouch、iPadなど用意して、ツイッターの新規登録画面を出します。写真はIPodtouch6です。iPhoneと同じと考えてください。




2)適当な呼び名を考えて入力します。自分は「kazuyoshi15000」にしました。



3)興味あるトピックを適当に選びます。



4)さて、「電話番号を入力」の画面が出てきました。ここで電話番号を入力しないで
下の「かわりにメールアドレスを使用する」を選びます。




5)メールアドレスを入力しますが、複数アカウントをもつには、新規にメールをつくった方がいいです。今回はYahooで新規で無料のヤフーメール(=ヤフーのアカウントをつくる)をあらかじめ作っておきました。(注意!)最近は、ヤフーメールを新しく設定するときに、ヤフーメール以外のメールアドレスが必要になっています。例えば、Googleの無料Gメールなど。但し、Googleの無料Gメール(=Googleのアカウントをつくる)には携帯電話の番号を入力しなければなりません。



6)メールアドレスを入力します。自分は無料のヤフーメールです。


7)パスワードを考えて入力します。




8)ここでなんと、4)で「代わりにメールアドレスを使用する」を選んでいるにもかかわらず、電話番号を入力の画面が出てきます。気にせず、「後で入力」を選んで進みます。*後でも入力しないのでご安心ください。(笑)



9)まだ、ひつこく、「よろしいですか?」が出てきます。これも、「はい」を選びます。



10)適当なユーザー名を入力します。(後で変更できるので、おすすめユーザーで出ているのをそのまま使えばいいと思います。)




11)これは面倒なので「後で」を選びます。



12)上記3)で選んだトピック(自分は政府&公共機関を選んだため)がでているだけです。「30人をフォロー」は選んでも選ばなくてもOKです。もし選んでも後で削除、修正できます。



13)これで完成です。携帯電話番号を入力しなくてもアカウントは作成できます。
パソコンを使用しない方、スマホ、iPhone、iPodtouch、iPadだけでツイッターをする方は、ここまでで完了です。次の14)以降は見る必要ないです。






14)アイホンでもツイッターを使って、パソコンからもツイッターを使いたい場合は、パソコンの画面を開けて上記13)迄で作ったアカウントとパスワードを入力してパソコン上でツイッターの画面を出します。



15)パソコンのツイッター画面の上のほうに、「Twitterの全ての機能を利用するには・・・」のメッセージが出ています。このメッセージはずっと出続けますが、気にしなければ、もうこのままの状態でパソコンでのツイッターは使えます。




16)しかしながら、上記15)のメッセージがうっとうしく、やはり消したい場合は、メッセージに従ってメールアドレスを確認します。ツイッターのアカウントを登録するために新規で作った無料のヤフーメールをパソコンで開けます。(パソコンでなくてもスマホ、iPhone、iPodtouch、iPadを使って同じ画面を出してもOKです。)



17)ツイッターからメールがきてます。上記15)のパソコンのツイッター画面の上のほうに、「Twitterの全ての機能を利用するには・・・」のメッセージです。



18)メールを開けると、最後のステップです。のメッセージがきてます。
「確認する」をクリックします。



19)「アカウントの確認を終了しました」が出てきます。これで、パソコンでも同じようにツイッターを使用できます。



(感想)


高校生に教えてもらった方法をそのままやってみただけです。
何かのアプリを紹介したり、アカウントを大量にもつことを斡旋したりするつもりはありません。いくつかアカウントを持っていると便利なことが多いです。ただ、自分の携帯電話番号を入力するのは抵抗があって、、、それと今は携帯を持っていない学生はいないと思いますが、本当に携帯をもっていない人(例えば小学生。。今は持っているかな。)はツイッターのアカウントをとれないの?と疑問に思っていました。ネットで調べますと、携帯電話番号を入力しないでツイッターのアカウントを取得する方法はたくさん載っています。そのほとんどの方法が、結局は何かの商品の紹介だったり、何かのソフトを入れたり面倒くさい方法です。この教えてもらった方法が自分には現在のところ最もいい方法です。ツイッターのアカウントを複数もっていればツイッターのアカウントで他のSNSのアカウントを設定、入手したりできますので便利です。自分も10個ほどもっていますが、今回つくったツイッターのアカウントはこのMURAGON専用にして、記事をツイッターで飛ばしていこうと思います。
但し、この記事のためにツイッターのアカウント、kazuyoshi15000をつくりましたが、おそらく近々、ツイッターからブロックされると思います。(笑)



(注意)


*アカウントを10個程度もつ方法です。検証していませんが、この方法で100個とかは無理だと思います。


*この方法でつくったアカウントでのツイッターは、急がないでゆっくり使うのがコツです。あまりつぶやき(ツイート)をしないで、フォロワーを増やすために一度に大量に(一度に100人程度は大丈夫のようです。)フォローするとアカウントが停止(ロック)されます。また、自分のHPなど同じ内容を一度に大量にツイートしてもアカウントが停止(ロック)されます。するとその際に、下記写真のように「携帯電話番号を入力してください」のメッセージが現れます。






*こうなったら、ツイッターのアカウントで登録した他のSNSも使えなくなりますので     要注意です。但し、すべてではありません。ロックされても使えるSNSもあります。また、ツイッターのアカウントをロックされたり、または削除されてもメールは使えますが、同じそのメールでまた新たにツイッターを新規登録はできないです。再度、無料のヤフーやグーグルのメールを新規に取得する必要があります。


*上記にロックされた画面は携帯番号を入力しない限りずっとこの画面のままですので、本来、持っていたツイッターが使えません。要するにログアウトできないのです。(但し、パソコンの場合はその画面からログアウトできます。)この場合は、ツイッターのアプリ自体を一旦、削除します。それから再び、アプリを入れ直すとOKです。


**さて、今回の記事とは矛盾しますが、複数作成したツイッターのアカウントがロックされてしまったが、どうしてもそのアカウントでツイッターをしたい場合は、携帯電話番号を入力するしか方法はないです。入力すると暗証番号をメールしてくるので、大した料金ではないですが、メール料金がかかります。


面倒ですが、何事も世の中には「裏技」はあるようです。


1自分の携帯電話番号を1つ登録します。1つのアカウントで認証したのと同じ携帯電話番号を、他のアカウントで認証することはできません。基本的には、アカウントの数だけ、違う携帯電話番号が必要です。しかしながら、電話番号の場合は、メールアドレスと違い、1つの携帯電話番号を、複数のアカウントで使い回すことができます。そのためには、面倒ですが、「電話番号の削除」をする必要があります。


例えば、元々もっているアカウント(携帯電話登録をしたメインのアカウント)をAとします。


Aというアカウントで電話番号を登録したもの→Aに登録された電話番号を削除する→Bというアカウントで電話番号を登録する→Bに登録された電話番号を削除する→Cというアカウントで電話番号を登録する→Cに登録された電話番号を削除する・・・・・この作業の繰り返しでいつまでもアカウントを作っていくことができます。
*この方法は自分の1つの電話番号を登録します。まったく1つも登録しない方法ではありません。1つを使いまわす方法です。はっきり言ってこの方法は面倒です。。



*この記事内容は2016年12月13日時点での検証です。いつかこの方法も使えなくなると思います。また、たくさんアカウントをもつことを薦めるつもりはありません。ただ検証しているだけです。ツイッターなら3から4個程度、アカウントをもっていれば十分だと思います。
また、ツイッターは妙な動きにとても敏感です。言い方を変えればセキュリティは高いと思います。短時間に同じアイホン、パソコンでログイン、ログアウトを繰り返したり、同じ内容を短時間に大量にツイートしたりすると、一時的にブロックされます。そのとき解除するには、「携帯電話を設定してください。」のメッセージがきます。設定しない限り、そのツイッターは使えないので、この時点でアウトです。仕方なく、携帯電話を設定して使えるようにしても一度ブロックされたアカウントはまたブロックされやすくなるので、そのアカウントは諦めて捨てたほうがいいと思います。
















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。