kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に廻っています。

【金山彦神社】(かなやまひこじんじゃ) 柏原市青谷 

【金山彦神社】(かなやまひこじんじゃ)  御祭神 :金山毘古神(かなやまひこのかみ) 金山毘古神社はおよそ千数百年前(醍醐天皇延長五年)の平安時代に制定された延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)に登載された式内社です。御祭神の金山毘古神は、およそ千三百年前(元明天王和銅五年)に太安万呂によって書かれた古事記によりますと、伊邪那岐いざなぎ(伊弉諾神)・伊邪那美いざなみ(伊弉冉神)二柱の神様…

【大門所地蔵菩薩石棺仏】【谷尻地蔵尊】大阪府柏原市青谷

【大門所地蔵菩薩石棺仏】【谷尻地蔵尊】大阪府柏原市青谷 【谷尻地蔵尊】(柏原市青谷) 国分~青谷~雁多尾畑を結ぶ古道は、現在は府道183号です。この183号線が南へ湾曲する大和川から離れて青谷の集落にさしかかる頃、【谷尻地蔵尊】のお堂が道路に面して鎮座しています。お堂には露岩の巨石を船型に削り、地蔵菩薩立像が磨崖されています。像高は1メートルくらいです。蓮台は岩の表面を線彫してありました。  【…

【鐸比古鐸比賣神社】(ぬでひこ ぬでひめじんじゃ)柏原市

【鐸比古鐸比賣神社】(ぬでひこ ぬでひめじんじゃ)柏原市  河内国大県郡(柏原市平野、大県地区)の氏神であり、背後にそびえる高尾山(標高:278m)を神体山・磐座としている。 神社縁起によると創建は成務天皇二十一年(151年)とされるが、実際の年代は不明。 祭神は「鐸比古命」「鐸比売命」。 鐸比古命は垂仁天皇の子であり、「沼滞別命」「鐸石別命」と同人とされる。 和気清麻呂の遠祖であり、鐸比古命を…

【片山廃寺塔跡】(かたやまはいじとうあと)大阪府柏原市

【片山廃寺塔跡】(かたやまはいじとうあと)大阪府柏原市 由緒については、奈良白鳳の頃、片山、玉手、円明の三村は大化改新以降の尾張郷で南は加美郷、東は資母郷と接していた。「新選姓氏録・河内の国神別」の尾張連の本拠にあたるそうです。 「片山薬師堂」のある場所には古代寺院である「片山廃寺」の塔が建てられていたのだそうです。 薬師堂の庭は、正方形に近く、塔跡として符合する平面形なのだそうです。案内板に「…

【片山神社】(かたやまじんじゃ)大阪府柏原市

【片山神社】(かたやまじんじゃ)大阪府柏原市 この神社は、 大和川と石川の合流点を望む小高い丘に鎮座しています。 由緒等詳細は不明です。社南側には児童公園を挟んで「片山廃寺跡」があります。 所在地:大阪府柏原市片山町10−22 アクセス:近鉄国分駅下車、徒歩約20分。 周辺は住宅地です。駐車場はないです。

【松岳山古墳】(まつおかやまこふん)大阪府柏原市

【松岳山古墳】(まつおかやまこふん)大阪府柏原市  国分神社の奥に広がる丘陵上にある全長約130mの前方後円墳です。この古墳には、円筒埴輪や巨大な鰭付楕円筒埴輪(ひ れつきだえんとうはにわ)が立てられていました。後円部墳頂には組合式石棺(6枚の石板を組み合せた棺)が露出しています。石棺を覆う竪穴式石室の原状は 不明ですが、周囲に板石が大量に散乱する現状から石室は墳丘上に積石塚のように築かれていた…

【国分神社】(こくぶじんじゃ)大阪府柏原市

【国分神社】(こくぶじんじゃ)大阪府柏原市 大和川の河内国分駅と高井田駅の中間部にある国豊橋から南岸を王子方面へ遡ったところにあります。 境内に国指定史跡 松岳山古墳(しょうがくやまこふん)がある神社です。由緒にについて、国分神社は鎌倉時代御宇多天皇の朝に創建されました。御祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)、飛鳥大神(あすかおおかみ)の三神。 例祭は夏は七月…

【五百立神社】(いほたてじんじゃ)奈良市

【五百立神社】奈良市 東大寺南大門から大仏殿に向かって北へ130mほど進んで左手(西)の丘(五百立山)の麓に鎮座しています。朱の鳥居の奥に朱の垣に囲まれて小さな祠があります。当社の右手に参道が奥に延びておりその先には、「鉄道職員殉職者供養塔」の石造十三重塔が立っている。もとはその場所に鎮座していたが、昭和七年頃、この塔を建立するため遷座されたらしいです。創祀年代は不詳。式内社・五百立神社に比定さ…

【子安神社】(こやすじんじゃ)奈良市

【子安神社】(こやすじんじゃ)奈良市  大仏殿と指図堂の間に、白壁の土塀に囲まれた子安宮・子安明神と呼ばれる小社があります。東大寺の古図には、この子安宮の位置に神社が描かれていて「富貴社」と注記され、「フキのやしろ」と呼ばれていたとの琴です。平成元年に当社の解体修理が行われた際、社殿内より寛文11年(1671)9月24日と文久2年(1862)の日付の還宮の棟札2枚が発見された。そこから中門堂衆の…

【正倉院】(しょうそういん)奈良市

【正倉院】(しょうそういん)は、奈良県奈良市の東大寺大仏殿の北北西に位置する、校倉造(あぜくらづくり)の大規模な高床式倉庫。聖武天皇・光明皇后ゆかりの品をはじめとする、天平時代を中心とした多数の美術工芸品を収蔵していた建物で、1997年(平成9年)に国宝に指定され、翌1998年(平成10年)に「古都奈良の文化財」の一部としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。正倉院の宝物には日本製品…

【五劫院】(ごこういん)奈良市

【五劫院】(ごこういん)は、奈良県奈良市北御門町にある華厳宗の寺院。東大寺末。山号は思惟山。 重源(ちょうげん)上人が宋から請来したと伝えられる五劫思惟阿弥陀仏坐像(重文)がご本尊です。「劫」とは時間を表す言葉で、大きな岩に、3年に一度天女が舞い降りて袖で岩を払い、その岩が磨り減るまでの時を指します。それが5回繰り返される五劫という、気の遠くなるような長い時間考え続けた姿は、現代風に形容するとア…

【秋留八幡神社】 (あきどめはちまんじんじゃ)生駒郡三郷町

【秋留八幡神社】(大字勢野秋留)生駒郡三郷町  祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)、現在は龍田大社の支柱となっている。建物は本殿、絵馬澱、座御所より成る。他に大鳥居、手洗所、狛犬二基、石灯籠十六基、又、稲荷大明神と伊勢神宮が祀られている。本殿には御神体(剣、勾玉、鏡)を宝蔵する。現在の社殿は寛文元年(1660)の建立である。祭礼としては、毎月一日の月例祭、三月三日、五月五日、九月九日、特別祭は…

【薬隆寺八幡神社】(やくりゅうじはちまんじんじゃ)生駒郡三郷町

【薬隆寺八幡神社】(やくりゅうじはちまんじんじゃ)生駒郡三郷町  祭神は誉田別皇尊。本殿は、一間社春日造の遺稿で、棟木に「永正十壱年申戌九月十九日」の墨書銘があり、室町時代の建立であることがわかります。細部の技法および意匠がすぐれ、室町時代の特徴を残す貴重な建物として、重要文化財に指定されています。由緒については、「近鉄生駒線信貴山下駅の北に鎮座。俗に薬隆寺八幡という。祭神は誉田別命。旧村社。東…

「祇園社」 / 恩智石器時代遺跡(おんぢせっきじだいいせき)大阪府八尾市

「祇園社」 / 恩智石器時代遺跡(おんぢせっきじだいいせき)大阪府八尾市 この地、天王の森は恩智神社のお旅所でこの森を中心として東高野街道から恩智川に至る付近一帯は府下でも有名な弥生時代の遺跡で大阪府の建てた碑がある。近年縄文式土器も出土している。 今日まで地下およそ三メートルの辺から種々の石器土器が出土し、またこの斜面から石鏃が露出した。 場所:大阪府八尾市恩智中町3丁目 アクセス:近鉄「恩智…

【恩智神社】(おんぢじんじゃ)大阪府八尾市

【恩智神社】(おんぢじんじゃ)大阪府八尾市 式内社(名神大社)で、河内国二宮であると伝える。旧社格は府社。雄略天皇の時代(470年頃)、藤原氏により祖神の天児屋根命を香取神宮から勧請して創建された。天児屋根命はその後、枚岡神社を経て春日大社に祀られるようになったことから、当社は「元春日」と呼ばれる。創建当初、社地は天王森 (近鉄恩智駅と国道170号(旧道=東高野街道)の中間ほどの場所) にあった…

【旧大正飛行場の掩体壕(えんたいごう)】大阪府八尾市

【旧大正飛行場の掩体壕(えんたいごう)】大阪府八尾市 「飛行機を空襲から守るための格納庫」 国道170号線の垣内南交差点を東に折れ、八尾市立南高安中学校の横をさらに直進すると高安山のおふもとに出ますが、その一角に「掩体壕」(えんたいごう)があります。掩体壕(えんたいごう)は、飛行機を空襲から守るため、防弾、防爆性能を強化した格納庫のことで、大正飛行場(現在:八尾空港)には40数基が建設されていま…

【龍田神社】(たつたじんじゃ)奈良県生駒郡斑鳩町

【龍田神社】(たつたじんじゃ)は、奈良県生駒郡斑鳩町にある神社である。式内社で、旧社格は県社。崇神天皇の時代に創立され、法隆寺の鎮守とされていた。伝承によれば、聖徳太子が法隆寺の建設地を探し求めていたときに、白髪の老人に化身した龍田大明神に逢い、「斑鳩の里こそが仏法興隆の地である。私はその守護神となろう」と言われたので、その地に法隆寺を建立し、鎮守社として龍田大明神を祀る神社を創建したという。元…

【外川八幡神社】(とがわはちまんじんじゃ)

【外川八幡神社】(とがわはちまんじんじゃ)は、富雄川の右岸堤防沿いの道からすぐの所に鎮座しています。御祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)です。由緒等は不明です。境内は綺麗に清掃されています。  住所:奈良県大和郡山市外川町282  アクセス:近鉄郡山駅より徒歩15分 #じゃらん #じゃらんネット #観光 #観光スポット #神社 #神社仏閣 #絶景 #Sakamoto119