kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に回っています。
#Sakamoto119

【白瀧白龍王】と【聖良橋】付近のお地蔵様 / 東大阪市

【白瀧白龍王】と【聖良橋】付近のお地蔵様 / 東大阪市 辻子谷ハイキングコースを登り「興法寺」の手前で谷川を渡ると「三味尾」と呼ばれる尾根があります。その「三味尾」向かうとき、【聖良橋】を渡ります。この橋を渡るとすぐ、たくさんのお地蔵さまが並んでいます。とても気味悪い場所です。 この【聖良橋】のすぐ近く【白瀧白龍王】(しらたきはくりゅうおう)があります。 場所:大阪府東大阪市上石切町2丁目 (鷲…

【白瀧白龍王】(しらたきはくりゅうおう)東大阪市

【白瀧白龍王】(しらたきはくりゅうおう)東大阪市 辻子谷ハイキングコース途中で、白いポールがたくさん立っている場所があります。真っすぐ進めば通常のコースですが、右へ行くと【白瀧白龍王】(しらたきはくりゅうおう)があります。【白瀧白龍王】の前には滝場があります。ここは天気の日でも暗く誰も来ないので薄気味悪い場所です。白龍王をよく見ると頬に切傷があるようです。また、なぜか 奥に木があり、その木に「木…

【三王大明神】(さんおうだいみょうじん)東大阪市

辻子谷ハイキングコースの途中、興法寺に到着するまでに最も急な坂道があります。その道の左の山側に【三王大明神】(さんおうだいみょうじん)の標石が、お地蔵様の横に立っています。この標石の上の大きな岩が神様として信仰されているのではないかと思います。 ここからハイキングコースを少し歩くと【白瀧白龍王】(しらたきはくりゅうおう)があります。 場所:大阪府東大阪市上石切町2丁目 (鷲尾山興法寺より500m…

朝鮮寺 真言宗【一成寺】 東大阪市

朝鮮寺 真言宗【一成寺】 東大阪市 由緒等詳細は不明です。 生駒の付近の多くの朝鮮寺は、生駒山を「霊山」というとらえかたをしている為、山全体が霊場とか修行場という信仰もあったと言われています。この【一成寺】の奥にも、禊をする場所があります。また、このお寺の山側に、「不動明王」が祀られています。 住所:大阪府東大阪市上石切町2丁目1520 アクセス:近鉄奈良線「石切」下車、徒歩約30分。 様々な石…

【三光子育地蔵尊】(さんこうこそだてじぞう)東大阪市

【三光子育地蔵尊】(さんこうこそだてじぞう)東大阪市 辻子谷ハイキングコースの別れ道に【三光子育地蔵尊】(さんこうこそだてじぞう)があります。由緒等詳細は不明です。左へ行けば、興法寺を経由して生駒山上遊園地の方向です。右へ行けば、朝鮮寺「妙覚寺」です。 所在地:東大阪市上石切町2丁目 アクセス:近鉄奈良線「石切」下車、徒歩約25分。 👇 辻子谷ハイキングコースは、あちらこちらにお地蔵様が祀られ…

【薬嘉大神】(やっかおおかみ)東大阪市

【薬嘉大神】(やっかおおかみ)東大阪市 辻子谷の水車がある駐車場の角に【薬嘉大神】(やっかおおかみ)があります。この辻子谷の地場産業が製粉であり、現在も製薬会社があります。おそらくこの神社は薬に因んでお祀りされていると思れます。 ステンレス製の祠の中には、お稲荷さんがいます。 所在地:東大阪市上石切町2丁目28  アクセス:近鉄奈良線「石切」下車、徒歩約20分。 👇 製薬会社の前にお地蔵様が祀…

【辻子谷の水車】(ずしだにのすいしゃ)東大阪市

 辻子谷ハイキングコースは、近鉄石切駅南口を線路沿いに南へ下り、1つ目のガードをくぐり、角を山手に向かいます。そのハイキングコースの途中、右側に【辻子谷の水車】が見えてきます。生駒山麓の各谷では、谷川の水を利用して水車が設けられ、自家用として利用されていましたが、江戸時代には大坂の商業発展とともに、水車を工業用として利用するようになり、昭和18年頃には生駒西麓一体では117輌の水車があったといわ…

朝鮮寺【天水庵】(てんすいあん)東大阪市

辻子谷ハイキングコース途中の左側に【天水庵】(てんすいあん)の看板が立っています。その矢印の方へ細い道を通って行きます。由緒等詳細は不明です。「不動明王」「薬師如来」「観音如来」「檀君天王」「天照大神」が祀られているようです。 近くに【辻子谷の水車】があります。 場所:東大阪市上石切町2丁目23 アクセス:近鉄石切駅下車、徒歩約20分。

【大観音寺】(だいかんのんじ)東大阪市

真言宗 石切高野山 【大観音寺】(だいかんのんじ)東大阪市 生駒山上遊園地に向かう「辻子谷ハイキングコース」は、道の両側にお地蔵さんが祀られています。【大観音寺】(だいかんのんじ)は、辻子谷ハイキングコース途中の左側にあります。由緒等詳細は不明です。入口に「石切水掛不動明名王」があり、奥には「宝珠身代地蔵尊」があります。 所在地:大阪府東大阪市上石切町2丁目20−27 アクセス:近鉄石切駅下車、…

【天龍寺】(てんりゅうじ)八尾市

【天龍寺】(てんりゅうじ)八尾市 由緒等詳細は不明ですが、建物の色、標石の文字などから朝鮮寺の1つと思われます。入り口には、「天龍寺」と書かれた木製の灯篭がありますが、かなり劣化しています。入って直ぐ左側に、小さな赤い祠があり、小さな不動妙王が祀られています。さらに左へ行くと、2つの小さな鳥居だけがあります。1つは赤く塗られています。ここに何か祀られていたのかもしれません。とに奥に滝があり、その…

【白親大神】(はくちかおおかみ)柏原市河原町

【白親大神】(はくちかおおかみ) 由緒について、『白親大神の祭祀の由来 ;昭和二十五年頃この清洲地区に大きな災害があり、以後災害のないことを祈願してこの地区にお祭りされたものです。伊勢の天照大神と猿田彦大神とともにお祭されております。』 *以前は、小さな祠、境内にはベンチなどあり、小さいながら「神社」の様相がありましたが、現在は「白親大神の碑」がたっているだけです。 場所:大阪府柏原市河原町1 …

【御劔神社】(みつるぎじんじゃ)通称:天王さん / 柏原市

【御劔神社】(みつるぎじんじゃ)通称:天王さん /  柏原市 鳥居をくぐって直ぐ右に蛙から水を流している手水鉢があります。また、右に「力石」があります。中央の拝殿の右側に、「竹光稲荷大明神」があり、左側に「おさん大明神」が祀られています。 由緒については、 御祭神;素盞鳴命、天児屋根命、大国主命。 当神社の創始は藤原時代萬壽2年3月(1025)此の時 五畿内に悪病が流行した為、悪病討 村の安全を…

【古町春日神社】柏原市

【古町春日神社】柏原市 御祭神は天児屋根命、建御雷命、経津主命、叱咩命です。この神社は元来畳屋甚右衛門氏の家に私祭していたものが、代官の万年長十郎によって大和川堤防の空き地に勧請されたものです。「柏原町史」によると現在(昭和30年)は築留にあるとなっています。多くの古資料に記述があり、また数多くの御祭神があることからかつては大きい神社だったと考えられます。現在は神社として地図に記載はありませんが…

【壺井寺】(つぼいでら)柏原市

【壺井寺】(つぼいでら)は、大阪府柏原市法善寺にある融通念仏宗の仏教寺院。山号は「護法山」。平安時代にこの地に法善寺の地名の由来とされる「法禅寺」と呼ばれた寺院があったが、天授年間(1375年~1381年)の兵火により焼失し、その後当山が再建されたと伝わっている。 大念仏寺に伝わる文書「大念仏寺四十五代記録并末寺帳」によると、1617年(元和三年)に道念が創建したと記されている。当初は浄福寺と称…

【鐸比古神社分社 金比羅大権現】柏原市

大阪府柏原市方法善寺1丁目に「鐸比古神社分社金比羅大権現」があります。由緒等詳しいことは不明です。境内に燈籠が2基あり「金比羅大権現」と刻まれ、1基は倒壊しています。また、その他に石碑が2基あります。1つの石碑には「贈従五位田中楠之助碑」と刻まれています。この石碑は昭和3年(1928)に建てられたもので、田中楠之助は法善寺村の人で「天誅組の変」の際、水郡を中心とした河内勢の一人と参加し、その後捕…

【長曽我部盛親物見の松】と 【 慶春五輪塔】(けいしゅんごりんとう)/ 八尾市

【長曽我部盛親物見の松】 大阪府八尾市の久宝寺地区に、「長曽我部物見松遺址」と刻まれた石碑があります。 若江の戦いが行われた同じ日、豊臣方の長宗我部盛親隊と徳川方の藤堂高虎軍がこの地で激突しますが(八尾の戦い)、その戦いにおいて、長宗我部軍が藤堂隊の動静を探るために上ったと伝わる松の巨木が、かつてここにあったと伝えられます。現在は石碑と樹齢若い松の木が植樹されています。長宗我部盛親は木村重成隊と…