kazu1000のブログ / 社寺仏閣巡り

社寺仏閣巡りが好きです。特に神社が好きで関西を中心に廻っています。

【柴島神社】(くにじまじんじゃ)大阪市東淀川区

【柴島神社】(くにじまじんじゃ)大阪市東淀川区 広い公園の真ん中に鳥居があります。それを抜けると境内につながっており、詳しく書かれた由緒書きがあります。次のように書かれています。 『昔から淀川の氾濫により流域地帯は度重なる洪水の為、苦しめられていた鎌倉時代の貞永元年(1232)仲秋の大洪水は三十日余りの間大海の如き有様であったと伝える。当地域に在った仲哀天皇を祀る森は、他所より一丈(約三メートル…

【現龍大明神】(げんりゅうだいみょうじん)大阪市東淀川区

【現龍大明神】(げんりゅうだいみょうじん)大阪市東淀川区 長柄橋北詰交差点の北側の柴島浄水場と阪急千里線にはさまれたところにあり、柴島浄水場のすぐそばです。由緒等、詳細は不明です。「現龍大神」と彫られた大きな石製の神体と「現龍大明神」と彫られた少し小さな石製のご神体が並んでいます。更に「太郎助大神たろうすけおおかみ」と彫られた石製のご神体が2つあります。また、近くにこの地の昔の名前「浜町」につい…

【吉中大明神】( よしなかだいみょうじん)鶴見区放出東

【吉中大明神】( よしなかだいみょうじん)鶴見区放出東 偶然、発見しました。一見、個人の家の駐車場かと思いましたが、立派な赤い鳥居があります。横には地蔵堂が見えます。柵はきっちり閉まっていますんので中へ入ることはできません。案内板はなく由緒等は不明です。普通の神社のようにオープンな感じはないので、おそらく企業内神社だと思います。近くに商店街があります。 (撮影:2017/10/1)

【阿遅速雄神社】(あちはやをじんじゃ)大阪市鶴見区

【阿遅速雄神社】(あちはやをじんじゃ)大阪市鶴見区 延喜式神名帳に記されている式内社で、旧社格は、郷社。江戸時代の頃は八剣神社と称されていたが、延喜式式内社の比定を行った並河誠所により、当社が延喜式における阿遅速雄神社にあたるとして、「阿遅速雄社社号標石」をおいた。それ以降、阿遅速雄神社と呼ばれるようになった。阿遅鉏高日子根神(あぢすきたかひこね)を主祭神とする。 八劔大神(やつるぎだいじん)を…

【四條遥拝所】(しじょうようはいしょ)「天神社跡」大阪市生野区

【四條遥拝所】(しじょうようはいしょ)「天神社跡」大阪市生野区 大阪市生野区巽南の住宅地の角に【四條遥拝所】(しじょうようはいしょ)があります。 1907年(明治40年)に巽神社に合祀された五社のうち一社です。四条字山小路の「天神社跡」。遥拝所の標石と隣りの地車庫があります。この生野区巽南一丁目一番のあたりは、古くは河内国渋川郡四條村だったとのことです。この遥拝所の詳しい由緒等は不明です。門には…

【八坂神社】やさかじんじゃ 大阪市城東区

【八坂神社】やさかじんじゃ 大阪市城東区 京都の八坂神社の分社で素戔鳴尊(すさのおのみこと)をお祀りしています。1913年10月14日に永田村の水神社(現在永田4丁目蓮乗寺の一部)とともに八劔神社に合祀されるまで、天王田の氏神様でした。合祀されたあと神社の跡地は長い間、荒れ放題で狛犬だけが転がっていたとのことです。1980年に天王田地区の人々の強い懇願と協力により元の場所に再建されました。当社の…

【地蔵盆】(じぞうぼん)大阪府八尾市

【地蔵盆】(じぞうぼん)は、地蔵菩薩の縁日。近畿地方を中心とする地域で盛んな行事です。厳密には毎月24日であるが、その中で特にお盆にも近い旧暦7月24日のものをいう。ただし、寺院に祀られている地蔵ではなく、道祖神信仰と結びついた「路傍や街角のお地蔵さん」いわゆる「辻地蔵」が対象となっています。期間は、当日の前日の宵縁日(旧暦7月23日)を中心とした3日間。 旧暦7月24日以外の地蔵菩薩の縁日の2…

【世良田東照宮】(せらだとうしょうぐう)群馬県太田市

【世良田東照宮】(せらだとうしょうぐう)群馬県太田市 私は趣味で関西中心に社寺仏閣巡りをしていますが、関東圏を中心に社寺仏閣、史跡、博覧会、旅行など多岐にわたって写真や記事を投稿されている小嶋さんという方がおられます。その方のホームページ『探検記録』(www.kojimablog.net)から【世良田東照宮】(せらだとうしょうぐう)の紹介です。 【世良田東照宮】(せらだとうしょうぐう)は、群馬県…

【泉岳寺】(せんがくじ)東京都港区

【泉岳寺】(せんがくじ)東京都港区 私は趣味で関西中心に社寺仏閣巡りをしていますが、関東圏を中心に社寺仏閣、史跡、博覧会、旅行など多岐にわたって写真や記事を投稿されている小嶋さんという方がおられます。その方のホームページ『探検記録』(www.kojimablog.net)から【泉岳寺】(せんがくじ)の紹介です。 【泉岳寺】(せんがくじ)は、東京都港区高輪二丁目にある曹洞宗の寺院。青松寺・総泉寺と…

【新世界稲荷神社】(しんせかいいなりじんじゃ)大阪市浪速区

【新世界稲荷神社】(しんせかいいなりじんじゃ)大阪市浪速区 のぼりは「稲荷大明神」となっていますが、なぜか鳥居の額には「福永大神」となっています。 この「新世界稲荷神社」は新世界誕生と同時期に京都の伏見稲荷神社から勧請され商売繁盛や新世界の繁栄を願って創建されたとの事です。戦前は通天閣の下に鎮座していたそうですが、通天閣が取り壊しになり二代目通天閣の再建と同時にこの場所へと移転されたとのこ事です…

【ビリケン神社】 大阪市浪速区

【ビリケン神社】 大阪市浪速区 新世界で串カツの横綱などが軒を並べる商店街の一角にひっそりとあります。小さいながらも真っ赤な鳥居は遠くからでも目立ちます。ビリケンというと通天閣の展望台にある置物が有名ですが、神社にもなっています。神社の横にある案内板にはビリケン神社の由来が書かれています。 ビリケン神社の由来について: 新世界の昔、遊園地・ルナパークにアメリカより伝わったばかりのビリケン様を祀っ…

【清水寺】(きよみずでら)大阪市天王寺

【清水寺】(きよみずでら)大阪市天王寺 【清水寺】(きよみずでら)は、大阪市天王寺区伶人町(れいにんちょう)にある仏教寺院。宗派は天台系の和宗に属します。山号は有栖山。詳名は有栖山清光院清水寺(ありすさん せいこういん きよみずでら)。和宗総本山・四天王寺支院。宗教法人としては清光院で登録[されています。大阪市内唯一の天然の滝である「玉出の滝」(たまでのたき)があることでも知られています。 京都…

番外編 【ブログを動画化】⇒ YouTubeへアップ

趣味で社寺仏閣巡りをしていますが、自分のムラゴンブログ(KAZU1000)を動画にしてYouTubeへアップします。慣れると簡単で約10分ほどで出来ます。YouTubeにアップすると、グーグル検索では動画の方が最初のページに掲載されやすくなります。つまり表示順位があがります。動画の説明欄に自分のブログのURLを入れておけば、ブログのアクセス数が飛躍的にアップします。 ☟ スマホの画面をカメラで撮…

【恩智神社夏祭り】平成29年8月1日 Onji Shrine Summer Festival (August 1st, 2017) in Yao city of Osaka, Japan

【恩智神社夏祭り】平成29年8月1日 Onji Shrine Summer Festival (August 1st, 2017) in Yao city of Osaka, Japan 古くは、おはらい祭と言います。三韓征伐の功により住吉大明神と恩智大明神の親交が深まり、夏祭を共に行い(旧6月27日)神輿の渡御が執り行われました。途中摂津平野と河内との境界の蔵作村の南(現在の大阪市平野区加美春…

【矢作神社夏祭り】(大阪府八尾市) 2/2 平成29年7月31日  Yahagi-jinja (shrine) summer festival dated 31/7/2017

【矢作神社夏祭り】(大阪府八尾市) 平成29年7月31日  Yahagi-jinja (shrine) summer festival dated 31/7/2017 【矢作神社】(やはぎじんじゃ)は、延喜式神名帳に記されている式内社で、別宮八幡とも称する。矢作は「やつくり」とも読む。当地は、元は物部氏の傍系一族である矢作連の屋敷跡であったとされ、神社は矢作連の氏神である。11世紀に石清水八幡宮…

【矢作神社夏祭り】(大阪府八尾市) 1/2 平成29年7月31日  Yahagi-jinja (shrine) summer festival dated 31/7/2017

【矢作神社夏祭り】(大阪府八尾市) 平成29年7月31日  Yahagi-jinja (shrine) summer festival dated 31/7/2017 【矢作神社】(やはぎじんじゃ)は、延喜式神名帳に記されている式内社で、別宮八幡とも称する。矢作は「やつくり」とも読む。当地は、元は物部氏の傍系一族である矢作連の屋敷跡であったとされ、神社は矢作連の氏神である。11世紀に石清水八幡宮…

【八坂神社夏祭り】八尾市西山本/平成29年7月30日(日) Yasaka-jinja Summer Festival (July 30, 2017) in Yao city of Osaka

【八坂神社夏祭り】八尾市西山本/平成29年7月30日(日) Yasaka-jinja Summer Festival (July 30, 2017) in Yao city of Osaka 大阪府八尾市の八阪神社の夏祭りは、毎年すぐ隣の万願寺の夏祭りと同じ日に行われます。布団太鼓を宮出し後、町内巡行して宮入りします。【八阪神社】(やさかじんじじゃ)について;素戔鳴尊は、厄病除けの神様として有名…